FC2ブログ

ゼツボウクラブ

しんどい人間なんです。 どこからきて、どこにいくのかな・・・?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サムサムサム

むっちゃさむい・・・・泣

今朝、始発から二番目の電車のホームで、人々が身を屈めて手を合わせているのを見て、思わず誰に拝んでるんやろって思ってキョロキョロシテシマイマシタが・・・。

ただ、さむくて、モミモミしているのだと気がついてしまった時、初めて自分をかわいいと思えた気がしました。

ただのアホです 笑

ワタシはというと、寒過ぎて全てを呪い殺すのではないかと思うくらいの阿修羅顔だったことは言うまでもありません。

明日からは、ちょっとカワイゲのある凍え方をしてみたいなーと思いますです。

それはそれで・・・コワいとか言うなーーーーー笑






スポンサーサイト
  1. 2011/11/16(水) 23:43:13|
  2. ゼツボウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アクム

昨日見た。

だれひとりいない真っ暗闇の道を歩いていると知り合いの女の人が前を歩いていたので声を掛けた。

すると、その人は

『いま、きまってるところやから』

と言って深く瞼を閉じて心頭している真っ最中の様子だったので、気にも留めずに歩き出した。

すると、いつのまにか左後ろに現れて、目をギョロつかせながら覗き込むように・・・

『どこにいくのん?』

と、ひつこく聞いてきた。

あまりにもマトワリついてくるので、ちょっとこわいな・・・・と思っていたら知人の家の前に居た。

その女の人に用事があるので・・・と伝えると、一緒についてくると言う。

これは・・・やばい・・・。

そう思って、慌ててチャイムを鳴らし、

『マルマルですけど・・・』と言うと・・・

インターフォン越しに、

『だれ? しらんなぁー』

とか言われてしまって・・・。

ワタシの直ぐ後ろでは、もう既に形相が明らかに変化した女の人がニヤニヤとこちらを伺っていて・・・。

もう選択の余地がないほどの緊迫感が漂っていて・・・イチかバチか勢いでドアに手をかけたら鍵が開いていたので、急いで中に入った。

『ぺけぺけさんは?!』

と聞いてみると・・・

『どこに行くとも、なにをするとも言わずに出て行った』

と言われて・・・

うわっ!! マジでやヤバイコトになった・・・。

どうしよう・・・。

出たら、もう終わりや・・・。

そんなことを0.1秒の間にあれこれ考えて、逃げ道はないけど絶対にここから出たらヤバイ!・・・けど・・・ビビッタのがばれたらもっとヤバイコトになるし・・・。

玄関のドアを隔てて、どうすればいいのかと必死で考えていた。

そうしているうちに、今度は頭の上をバサバサと音を立てて姿のない羽が覆いかぶさってきた。
うわっっと声を上げてしゃがみこんで逃げようとしても、何度でもワタシの髪の毛を羽でグチャグチャニしながら覆いかぶさってくる・・・。

そしたら家の中に居た人が

『こんどはそっちか』

と言った。

羽はマスマスばさばさいわせながら、ワタシのアタマに覆いかぶさろうとしてきて・・・。

ばさばさに首をすくめて追い払おうとして、クビを思いっきり左右に振りながらうわーーーって思ってたら、そのままの状態で目が覚めた。

うつ伏せのまま恐怖心がじわじわと湧いてくるのを感じながらも、なにが起こったのか判断がつかず布団に顔をうずめたまま、じっとしていた。
ようやく、あれはユメダッタ・・・はず・・・。
そう思ってゆっくりと目を開けて、視界であたりを確認してみた。

それでもまだ、あの女の人が居るような気がして・・・。
こわいので、あまり他を見ないようにして時計を確認してみると一時間ほどしか経過していなかった。

ねむろうか・・・どうしようか・・・。

散々迷って・・・もう一度ねむることにした。

そして・・・今度はとんでもなくリアルで救われない夢を見てしまうことになるのだけど・・・。


あー・・・今日は起きたらもー、ぐったりだったなー・・・。

つかれたよーーーー 泣
  1. 2011/11/14(月) 21:06:35|
  2. ゼツボウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ネソビレタ

最近はPCに依存しています 笑
あんなに触るのが億劫でおっかなびっくりだったPCに、今更ながらどっぷりはまってしまいました。
もー一日中暇さえあればいじくってしまいます。
昨日なんてうっかり寝そびれて・・・起床まであと二時間のところで気がついて・・・。
もー、しゃーないわーってやけくそでネットしてました。

だってー・・・唯一の遊び相手だもん・・・。
このコがいつまででも相手してくれるもんだから・・・つい・・・ね・・・。

去年なんかこんな余裕無かったもんなぁー。
そー思えば・・・穏やかで充実した日々なのかな・・・。

・・・なんか、ちょっと悲しみが漂ってませんか? だいじょぶですか?!汗

というわけで・・・オニノヨウニネムイっす。
といいながら・・・ブログ更新しています。
そして・・・たぶんまだいじくってしまうのでしょうね・・・。

あ、そうそう。
今日は排卵日です。
ちょっとイライラしています。
この土日のダラダラもそのせいなのでしょう。
排卵の時は月経の時と同じような症状が出ます。
タベル・ネムル・イラツクの三重苦です。
そして月経までの間PMSが訪れます。
今週から不眠ゾーンに突入します。
食欲が落ちていきます。
やる気がなくなっていきます。

あーーーメンドクサイ・・・泣

あーもー今日は寝るのもメンドクサイよ・・・笑
  1. 2011/11/07(月) 20:55:07|
  2. ゼツボウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コジラセテシマッタ

今日から11月です。
昨日はとうとう仕事を休みました。
久しぶりの熱で関節は痛いわ、全身はぶるぶる震えるわ、咳で気管がタダレテ苦しいわで・・・。
一日中寝込んでおりました。
こんなにも寝たのは久しぶりのことです。

で、今日も震えが止まらず、節々は痛いし・・・。
それでも何とか仕事には出て来れました。
どれだけ体調が悪くても、会社というところは血も涙もありません。
それを、イチイチ思い悩んだり傷ついていても意味がないので、何を言われてもハイハイといっておくことにしています。

だって、面倒くさいから。

会社という組織に依存していても個人が報われることはありません。
その世界では個なんてものは必要とされていないからです。
私生活は仕事のためにあるものであって、生活のために仕事があるなんて概念は元々持ち合わせては居ないのです。
残酷なようですが、本当に困った時、会社という世界では面倒に直面することだけを避けるため、コチラから退職を希望するように働きかけてきます。
それが、あなたのためにもなるんだよ・・・・ってな具合です。

これを、私のことを考えていってくれてるんだー!なんてうっかり思ったりしてしまうと・・・。

その通りに従って退職した後、会社側に何を言おうが、もう二度と取り合ってもらえることはありません。
個人的に心配してくれる人も社内にいるかもしれませんが、その人たちだって生活があります。
真実なんかよりも自分の生活のほうが誰だって大事でしょう。

そういうもんです。

そういう世界でワタシは生きているってことを自覚しています。
だから、どんな職種であろうが自分の生活に影響のアル仕事の仕方はもうしません。
何十社と面接しても仕事がないということも体験しました。
そこではもう、ただの事情聴取のように、踏み込んだことをあれこれ聞かれました。
それと仕事と何の関係があるのか?

たとえば・・・
結婚しているか? またはしていたか? 予定は?
こどもはいるのか? その可能性は? その予定は? 意思は?
配偶者の仕事は?
親は?
兄弟は?
病気は?

などなど・・・。

何が知りたいんだか・・・全く分かりませんでした。

とにかく、リスクが何よりも怖いのです。
だから事前に知っておく必要があるんでしょうけど・・・。

結局、面接官も何が聞きたいのか、知りたいのか、まるで考えてないって事です。

そういうことを踏まえたうえで、社会とどう付き合い、向き合っていくのかって事。
これからのワタシ自身が問われているんだとも思います。

熱にうなされて突然アタマが覚醒してしまったのか・・・。
なんでこんなこと書き始めたんだろうか・・・(笑)

おまえはパタリロか!!!っと突っ込んでおくことにしますです。


  1. 2011/11/01(火) 09:47:58|
  2. ゼツボウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ありったけのちぃっしゅに鼻水を

風邪引いてもた・・・。
ハナとノドがひっついた・・・。

こんな苦しい風邪はひさしぶりだな・・・。

クチは半開きで、眼球は濁って潤ってるのに熱を持ってて・・・。
脳みそがハナから流れ落ちてくる。

ああ、こんなもん、モイデシマイタイ 泣

ということで、泣き虫がハナたれに昇格しました瞬間でした(笑)
  1. 2011/10/29(土) 22:24:08|
  2. ゼツボウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
次のページ

プロフィール

sozologod

Author:sozologod
『えつらんちゅーいー』

理由ナキ山行カクメイ
畢竟サバイバル

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (241)
ゼツボウ (46)
カウンセリング (4)
レターカウンセリングあのね (1)
日本家族再生センター (30)
DVD観賞 (17)
マスト (12)
意思の疎通 (8)
バセットハウンド (0)
孤独な当事者 (47)
映画観賞 (2)
超自慰 (47)
時間旅行 (11)
ラレツ (1)
廃棄物再生センター (18)
不思議な離婚 (3)
覚醒 (21)
ぞんび おんざ らん (11)
ホカホカ (4)
絶頂 (8)
いんですとらくてぃびりてぃ (9)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。