FC2ブログ

ゼツボウクラブ

しんどい人間なんです。 どこからきて、どこにいくのかな・・・?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ノボッタリシャベッタリ

おまたせしましたー!
ザンネンナガラの久しぶりに更新ですよー(笑)

といっても・・・。

あーんま、なーんも。
これといった変化も無く。
ただただ。
淡々と。

あーアツイアツイと生きておりました。

んで、登山してきました。

今回は、2702メーターの白山にチャレンジしてきましたよん。
石川県までブーブードライブで、朝の6時前に現地に到着でした。
途中雨が降ったりしてたみたいですが、やっぱり私のおかげさまで気持ちのいい快晴でした。
やっぱ人気の山だけあって、登山客がワンサカワンサカしてました。

市ノ瀬から別当出合までバスに乗り換えて吊橋をゆらゆら歩いていくと、もーニヤニヤが止まりません。
けっこーハードな道のりを、ペースを乱されまくりながら、おならを耐えつつオラオラと登ってゆきました。
甚之助避難小屋から黒ボコ岩で休憩しつつ遊びつつ。室堂に着いたのは11時頃。
あー、とりあえずビールじゃー!!って800円もする有難い生ビールをぐびぐびやりました。
それはもう最っ高---!でした。
いきててよかったーっとか、うっかり叫びだしそうな程のカンゲキです。
ラーメン炊いてタバコスッテ、うんうんこれこれって落ち着いてしまいました。

んが・・・しかーし。
ここはまだ山頂ではなかったのです・・・。

そこから御前峰まで、ひーひー言いながら登ること40分。
三角点にタッチして万歳です。
記念撮影もタイミングよくこなしたり。

やっとこさの山頂は森林限界を超えた雲の上。
わーやったったー!!!
ついに白山に登ってしまったぞー!
にやにやげらげら笑いながら360度ガスった景色にほくそ笑んだりして喜び合いました。

帰り道にも記念に缶ビールと山バッチをゲットして、いよいよ下山です。

なんかいつもなんとなくせつないじかん・・・。

あれ?時間やばない??
5時のバスに乗れるかな・・・。

だいじょうぶだいじょうぶって、とにかく下りました。
途中に延命水なるものがチョロチョロしてたのでグビグビしたり。
その直後おもいっきりコケテみたり。
終いには5時のバスに乗り隊みたいになった登山客たちが一丸となって焦りはじめます。
4本の手足をバタバタさせながら猛スピードで無心で走り始めます。
後ろからスライディングされはしまいかとヒヤヒヤもんでした。

吊橋に辿り着いて、ほっとしていたら後ろから親子が走り始めたので、つられてダッシュ。
バス停に着いたのはなんと10分前・・・セーフ・・・。
命がけの下山になりました。
トータル10時間の日帰りチョーハード登山になりました。
家に着いたのは夜の9時。
もー、お風呂どころではありません。
とにもかくにもメシ食って寝ました。
疲れてましたもん、だって。

んで、日曜日。

メンカン講座でおしゃべりとワークで帰宅したのは10時前。
なんともハードな2日間を乗り切りました。
やってやりました。

あーけど。
今日は猛烈な筋肉痛でタマランでした(泣)

でも。

登山の後は本当に気持ちがいい。
この痛みが乗り越えたもののデカさなんだという充実感で痛キモチイイ。

そんな感じっす。









スポンサーサイト
  1. 2013/08/05(月) 22:07:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

sozologod

Author:sozologod
『えつらんちゅーいー』

理由ナキ山行カクメイ
畢竟サバイバル

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (241)
ゼツボウ (46)
カウンセリング (4)
レターカウンセリングあのね (1)
日本家族再生センター (30)
DVD観賞 (17)
マスト (12)
意思の疎通 (8)
バセットハウンド (0)
孤独な当事者 (47)
映画観賞 (2)
超自慰 (47)
時間旅行 (11)
ラレツ (1)
廃棄物再生センター (18)
不思議な離婚 (3)
覚醒 (21)
ぞんび おんざ らん (11)
ホカホカ (4)
絶頂 (8)
いんですとらくてぃびりてぃ (9)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。