FC2ブログ

ゼツボウクラブ

しんどい人間なんです。 どこからきて、どこにいくのかな・・・?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

せっくすおあだい

しにたかった

しにかけた

しのうとした


ゼツボウすることができずに

もだえくるしんだ


そして

あんしんしてセツボウするために

しぬよりもくるしい選択をした


そして

超自慰をした

自分の深部にあえてもぐりこんで

そのいちいちを

いじくりまわした

いたくて

くるしくて

たまらなかった


ないて
ないて
ないて

うめいて
うめいて
うめいて

結局
ワタシの超自慰は
自傷行為だった

きもちよくなるために
きずつけて

自分のハンチュウから逃れられないことを知った

そして

自分のハンチュウから脱出するために

覚悟と根性を決めて進んだ


結局

自分から脱出するためには

人と関わり続けるしか方法は無いのだと理解した


そんで

ワタシは

自分から脱出した


キルケゴールは

『こんな世の中だからこそ愛さねばならない』

そう著書の中で言っていた。


ワタシはこの言葉の容赦の無さに

打ちのめされた

と同時に。

決着がついた。


自慰だけではだめなんだ。

ワタシには。

いや。

ワタシにこそ。

セックスが必要なんだ。

『人生は、解かれるべき問題ではなく、経験されるべき現実である。』

これはワタシにとって最も残酷な啓示。

だからこそ逝くべき道。

知ろうとし。

理解しようとし。

解決しようとしていた。


何の経験もないままに。


ワタシはいつも。

日常生活は前戯である。

そう考えている。

自慰のための前戯と考えてきた。

だからどんな困難もすぱいすのようなものと思えば頑張れる。

どんなことも前戯と思えば日常は気持ちがいい。

でも、やっぱり。

自慰のための前戯はやっぱり自慰に過ぎない。


なので。

次のすてえじ。

超絶頂へ。

自慰もセックスも。

超絶頂のために、日常を前戯する。

自分自身との関係も

他者との関係も

気持ちよくなるための前戯をしたい。


超自慰から超絶頂へ

『人生は、解かれるべき問題ではなく、経験されるべき現実である。』

経験の処女喪失である(笑)

そして

やりたい経験を躊躇なくやる。

経験のヤリマンになる(笑)

やりたいことをやりまくる。

それこそが前戯。

本当の意味の前戯。


そこから

超絶頂へ

イキたい

イキまくりたい

そして

逝きたい















スポンサーサイト
  1. 2015/03/14(土) 13:31:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ペグちんと再会の巻き | ホーム | ぜつぼうおあだい>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sozologod.blog123.fc2.com/tb.php/536-26e2550a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

sozologod

Author:sozologod
『えつらんちゅーいー』

理由ナキ山行カクメイ
畢竟サバイバル

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (241)
ゼツボウ (46)
カウンセリング (4)
レターカウンセリングあのね (1)
日本家族再生センター (30)
DVD観賞 (17)
マスト (12)
意思の疎通 (8)
バセットハウンド (0)
孤独な当事者 (47)
映画観賞 (2)
超自慰 (47)
時間旅行 (11)
ラレツ (1)
廃棄物再生センター (18)
不思議な離婚 (3)
覚醒 (21)
ぞんび おんざ らん (11)
ホカホカ (4)
絶頂 (8)
いんですとらくてぃびりてぃ (9)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。