FC2ブログ

ゼツボウクラブ

しんどい人間なんです。 どこからきて、どこにいくのかな・・・?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ねがちぶぜんかい

みなさんにあんしんをお送りしよう。

このところワタシはただただ元気に遊んでいる風景しかブログしていない。
それはそれで本当のことだし・・・
って、だけど「ぽじちぶ」な事だけで過ごしてきていたわけではない。

昔読んだヤスパースをもう一回なぜか読んでみた。

そこには「交わる」というキーワードがあった。
この一年ほどワタシはそれをやっぱり続けていた。
損得も、勝ち負けも、前後も左右も、上下すらワタシには必要がない。
その事を現実に経験する事がワタシの言う所の
「哲学する」ということだから。

生まれた瞬間に動物は自ら立ち上がり生きていく。
ワタシもなんだかそんな感じだった。
けどそれは、精神的な意味合いで。
だけどそれは、そんなことありえないのが現実で。

だからって、ありえないとも言えないだろう?

だって、生まれた瞬間に拒絶され虐げられるなんて
まさか、生まれたてのワタシには到底知る由もないし。
諤々としながらでも、ああ、自分でたたなきゃなーって泣いたんじゃないかな?
42年前。

そしたら自分で立ってることが気に食わんと、また気味悪がられたりしてね。
でも、まだ「しぬ」って選択肢とか知らんかったし。
「しにたい」っとおばぁちゃんに言って笑われたけど、なんで笑われるのかも知らんかった。

ただただ立って歩こうとしてた。
何でかもわからんし。
けど選択肢がそれしかなかったってこと。

んでね。
結局のところ。
それしか方法を知らんママ体だけが成長した。
なんの支えもないまま歩いてただけ。
いつかしぬんやろうって。
だから歩こうって。

いいかげん40も過ぎてみたら
追い越して強くなってしまうやろ
っていうか、この方法しか知らんから
じみにじみちに
自分の根しか信じるものはないって事ぐらい気づくやろう
孤立する勇気がなかったら立って歩けんかった
孤独なんて余裕のある人間の住処でしかない

そんなこんなしていたら

「ゼツボウ」した。

「ゼツボウ」ってしてもいいんやってのが
生まれて初めての安心だったよ。

それからが本当の地獄だったけど

でもね、

地獄でも自分で立って歩いて行った。
それがうれしかった。
自分で出来たことがうれしかった。
自分で決めて行動して感じたことがうれしかった。

いきるのって面白いかもって
「ゼツボウ」してわかった。

だからなに???って話やけど。
そのことなんやけど。

みんな?交わってるかい?せめてさ・・・自分自身と・・・((笑))



っということで・・・。

ワタシはやっぱり・・・
「交わる」よ。
なにがどっちにどうころんだってね。
そんなことどうでもいいこと。
そんときはそんときで。
またマジワればいい。

マジワッテトケレバイインジャネ???




あーーーーー、すっきりしたぁーーーー(笑)






スポンサーサイト
  1. 2015/11/17(火) 20:32:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<だいじなもんをおだいじに | ホーム | リトル比良縦走の巻>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sozologod.blog123.fc2.com/tb.php/576-17ac1d71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

sozologod

Author:sozologod
『えつらんちゅーいー』

理由ナキ山行カクメイ
畢竟サバイバル

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (241)
ゼツボウ (46)
カウンセリング (4)
レターカウンセリングあのね (1)
日本家族再生センター (30)
DVD観賞 (17)
マスト (12)
意思の疎通 (8)
バセットハウンド (0)
孤独な当事者 (47)
映画観賞 (2)
超自慰 (47)
時間旅行 (11)
ラレツ (1)
廃棄物再生センター (18)
不思議な離婚 (3)
覚醒 (21)
ぞんび おんざ らん (11)
ホカホカ (4)
絶頂 (8)
いんですとらくてぃびりてぃ (9)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。